上海deパン 中国グルメ

【上海deパン】古北のシンプルドリームがちょっと移転してました

2017-11-27

こんにちは、しゃんはいさくらです。

今でこそ普通に食べられるパンが売られるようになった中国ですが、十数年前まではバサバサ(パサパサを超えてバサバサしている)、ボッソボソのとってもおいしくないパンが横行していました。

昔、上海に来た頃、私にとって身近に手に入るまともなパンは「クリスティン(克里斯汀)」だったんですよ!あのクリスティンです!(詳しいお話はこちら→   )

パンに対するよもやま話がたくさんある私、いずれシリーズ化したいと思い、タイトルに「上海deパン」と付けてみました。今日は安心安全無添加が売りのおいしいパンが登場です~♪

おすすめパン屋さんシンプルドリーム

シンプルドリームは上海市内に2店舗あります。1軒は11号線交通大学駅近くの法華鎮路沿いに、もう1軒は日本人居住者が多い古北1期の栄華東道*古北路付近にあります。

在中生活者には欠かせないグルメサイト大衆点評のページを貼っておきますね。

Simple Dream 简单梦(法华镇路)

http://www.dianping.com/shop/24051136

Simple Dream 简单梦(古北店)

※まだ移転前の情報になってます(2017年11月末時点)

http://www.dianping.com/shop/18382850

私はここのパンが好きで時折買いに行ってるのですが、古北のお店は店内がとっても狭くてちょっと買いづらい印象があったんですよね。ところがこの週末に行ったらお店が移転してて、店内がとても広く明るくなってたんです。新しいお店は旧店舗の目と鼻の先で以前より判りやすい場所にあります。地図を載せておきますね。

百度地図で全景キャプチャーを取り、しゃんさくが加工しました。現在かじわらさんは古北一期から撤退、二期にお店があるらしいです。

ショーケースが見やすく

新店舗になってお店が広くなった分、ショーケースも大きく見やすくなっていました。旧店舗は一部のパンが子どもが見づらい場所にあり、子どもにパンを選ばせてあげにくかったんです。

このショーケースならパンもお値段もとても見やすくていいですよね。新しいお店でも指差し注文方式なのは変わってませんでしたが、ショーケースが大きくなったことでガラス越しに店員さんと注文のやりとりができるので以前より注文しやすくなった感じがしました。

広々カフェスペースも

この日は席が半分くらい埋まってたかな。ご歓談中の他人様を写すのは気が引けて写真は撮りませんでしたが、お店の面積が旧店舗の5倍くらい(もっとかな)になっていて、カフェスペースが新設されていました。それに合わせて今まで細々と販売していた(私の勝手な印象)飲み物も注文しやすくなりましたし、ショーケースにはケーキもありました。

旧店舗は店員さんたちが行き交いするにも不便そうな印象がありましたが、広く新しくなって店員さんが生き生きして見えるのは気のせいでしょうか。笑

こちらのシンプルドリーム、今月末(2017年11月末)まで店内の商品が3割引で買えるオープンセールをやっているそうです。先週行った時、私は最初割引していることを知らなくて、お店の人がお買い上げ金額を読み上げる時に“打折”って聞こえてラッキー!!って感じでした。割り引かれるとこの上ない喜びを感じる貧乏性の私、もっとパンを追加しようかと思いましたが、既にあるパンをお買い上げ済みだったので、我慢しました。

※以下2019年6月記事修正

ご近所のおいしい食パン専門店「烘培龙」

古北二期の黄金城道歩行街においしい食パンの専門店があります。

烘培龙: http://www.dianping.com/shop/114547538

私のお気に入りは普通のプレーンなトーストパンと、抹茶と小豆のぐるぐるパン。近くに行くと何となく寄ってしまいます。

そう言えば、新しく出たチョコレート食パンもとってもおいしかったなぁ。

微信のアカウントもあるので、検索窓から見つけてフォローしてみて下さい。会員になると5元引きのチケットがGetできます。

アカウント経由で商品のデリバリーや予約もできます。ホント便利な世の中になったものですね。

住むならやっぱり都会がいいなぁ

いいなぁ、こうやって書いてると上海に来る駐在さんたちをとても羨ましく思います。いくら社命とは言え、ある程度利便性の良いエリアへの居住が認められるのですから。どうして我が家はあんな僻地に家を買っちゃったのかしら、トホホ。。。

ローカル住まいの惨めさをヒシヒシと感じるしゃんさくでした。

 

 

スポンサーリンク



役立つ情報盛り沢山!
他の上海ブロガーさん記事はこちらから↓
PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

しゃんはいさくら

2004年~大連留学を経て、2005年~上海在住。 現在、夫、日中MIX子ども×2、義母の5人で生活してます。 会社でも家庭でも中国人に揉まれながら、のらりくらりとやってます。

-上海deパン, 中国グルメ

© 2020 しゃんはいさくら