上海生活あれこれ

カルフールの食材が大活躍!我が家の食卓

2018-04-04

日系スーパーとはご縁のないローカルエリアに居を構える我が家。先日書いた盒马のように便利なネットスーパーもあるのですが、本当は食材は自分の目で見て選びたい派なんです、私。

私が上海に来て十数年、これまでの上海生活で一番お世話になっているスーパーはダントツでカルフール。輸入食材の品揃えが上海で一番豊富な古北店に行くことが多いですが、近所のローカルカルフールも結構使ってます。

今日はそんな私のカルフールオススメ商品を紹介しようと思います。

 

私がローカルカルフールで絶対立ち寄る場所

家から遠いので古北店ではあまり生鮮品を買わないのですが、ローカルカルフールでは絶対外せないのがこちら↓

ズバリ、有機野菜売り場です。

たぶんローカルエリアの住民たちにとって、野菜は市場で買うものでスーパーでなんて買わない&値段が高くて買う気にならないのがその理由だと思うんですが、結構な確率でちょっと鮮度の落ちた有機野菜が买一送一になってるんです。

 

先日は私の大好物野菜の1つ、蓬篙菜(春菊)をお買い上げしました。鮮度が落ちているので葉っぱの萎れている割合が高いのですが、2袋ともなると結構な量があるので、厳しめに選別しても家族が食べれる量が残ります。

これは選別して1回目の洗浄時に撮ったもの。これを3センチくらいの長さに切って炒めるととってもおいしいんです。我が家では春菊は鍋に入れるものではなく、炒める野菜として頻繁に登場します。日本だと炒めるのはもったいないと思っちゃうかも知れませんが、中国では葉物野菜が豊富でお安く手に入ります。有機野菜でも15元ほど、ローカルカルフールなら买一送一になっている可能性が高いので、ますますお安く買えちゃいます。これは使わない手はありません!

ローカルエリアにお住まいの皆さま、近所のカルフールで是非买一送一のお野菜を探してみてください。凝った料理なんてしなくても、塩で炒めるだけで十分おいしく食べられますよ。

 

おいしくない冷凍油揚げとサヨウナラ!これからはコレで代用しましょ

↑コレ。中国語で「小油方(xiǎoyóufāng/シャオ3ヨウ2ファン1)」と言います。我が家の食卓の場合、普段の豆腐製品は清美ブランドを愛用していて、清美ですともやしと炒めたり火鍋に使うとおいしいのですが、油揚げとしてお味噌汁の具に最適な小油方を最近見つけました。

それがこの写真の小油方で「祖名」という会社が作ってます。これまでは日系スーパーなどで売られているパサパサの冷凍油揚げを使ってましたが、祖名の小油方が使えると知ってからはこちらに切り替えました。

小さいのでいなり寿司は作れませんが、甘辛に煮てうどんのお揚げにだったら使えます。お湯に浸して洗浄&油抜きすると良いですよ。冷凍油揚げでは感じることのできないジューシーさやお豆の味を感じることができます。とってもお安いので、食べてみて気に入らなかったら捨てればいいだけです。一度試してみてくださいね!

 

安くておいしいラムチョップはカルフールにあり!

日本にいる時にはお店でしか食べたことのなかった羊肉料理。中国ではスーパーで手軽に買えるし料理もラクなので、私が食事担当の時には頻繁に食卓に並びます。

これまでラムチョップは安心・安全なFEILDSやKate&Kimiでよく買ってたのですが、試しにカルフールのラムチョップを食べてみたら、普通においしいし何よりコストパフォーマンスが良いので、最近のラムチョップと言えばもっぱらカルフールで調達です。

 

せっかくなのでここでオススメ料理を紹介しちゃいましょう!

私のようなぶきっちょ&ズボラな方でもできちゃうのがラムチョップのハーブ焼き。お肉を解凍して、叩いて伸ばして筋を切って、ハーブソルトをかけて焼くだけなのでとっても簡単です。

 

Cpicon ラムチョップのハーブミックスグリル by しゃんはいさくら

 

ハーブミックスは普通のハーブソルトにローズマリーをプラスのがオススメです。中国だとオーストリアの可达怡(KOTANYI)というメーカーのハーブミックスがスーパーの輸入食品売り場で手に入ります。ネットでも調達できるのでチャレンジしたことない方は是非。

 

是非会員登録を

外国人でも作れちゃうカルフールの会員カード。お買い上げ金額に応じてポイントが付与され、一定以上のポイントが貯まると現金チケットに交換できます。

 

ただ、ポイント換金率はそれほど高くなく、結構な買い物が必要です。私はポイントよりも会員価格の為にカードを作りました。店内には週替わりか月替わりで会員価格になっている商品があり、会計の時にカードをレジでスキャンすると自動的に会員価格で買うことができます。

あと、私は利用したことありませんが、スーパー周辺に住んでいる方なら一定金額以上のお買い物をすると無料で届けてくれるサービスもあります。会員費は無料なので作っておいて損はありません。

サービスカウンター(服务台)で

我想办会员卡  wǒ xiǎng bàn huì yuán kǎ

ウォー3シィァン3バン4ホイ4ユエン2カー3

と言うと紙をくれますので、名前などの必要事項を記入してください。在庫があればその場でカードがもらえます(私が作った時は携帯番号とパスポートが必要でした)。

 

まとめ

ネットスーパーも便利だけどスマホで商品を選ぶのは肩凝りますし(ローガンだともっとしんどいし…)、モノによっては自分の想像とは違った商品だったりすることがあります。特に上海生活を始めたばかりの方は大型スーパーで実際に商品を確認しておくと、その後のネットスーパー利用の際にとても参考になると思います。私はカルフールの利用が多いですが、他のスーパーにも使える商品はたくさんあります。自分の好みに合ったスーパーが早く見つかるといいですね。

 

 

姉妹サイト中国生活便利帳にあるスーパーランキングの記事もご参考ください。

 

 

スポンサーリンク



役立つ情報盛り沢山!
他の上海ブロガーさん記事はこちらから↓
PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

しゃんはいさくら

2004年~大連留学を経て、2005年~上海在住。 現在、夫、日中MIX子ども×2、義母の5人で生活してます。 会社でも家庭でも中国人に揉まれながら、のらりくらりとやってます。

-上海生活あれこれ

© 2020 しゃんはいさくら