上海生活あれこれ

人体実験!?自己流でカーボンダイエットを試みた結果・・・

2018-11-18

以前からインターネットで時折目にしていて気になってた

「カーボンダイエット」

チャコールダイエットとも呼ばれていますが、デトックス効果が高い「炭」の力を利用して身体の毒素を排出させるダイエット法で、海外では一時期大人気だったのだとか。

今日は、サプリを買うほどお金の余裕はないけどカーボンダイエットを試してみたかった私が実践したキケン(!?)な方法とその結果をご報告します。

あくまで自己流の方法で効果や健康を保障するものではありません。予めご承知おきください。

文中にお通じに関する記述がたくさん出てきますので、お食事中の方、不快に思われる恐れのある方はここでストップ願います。

私がカーボンダイエットをやろうと思った理由

・自分の体内に宿便があるかどうかを確かめたかったため。

・もしあるなら、その宿便を出して体内の毒素をなくしたかったため。

・毒素を排出することで、長年悩んでいる背中の吹き出物が改善しないかを試したかったため。

・デトックスを通じて体重を落としたかったため。

今の会社に入社して10年、気づけば体重5kg増。数年前に私が40歳になったとき、お祝いの言葉と共に母からもらったメッセージが、「40代は人生最後のやせるチャンス」だったんですよね。

実際、40歳を過ぎると代謝が落ちてやせにくくなることは確か。しかもここ数年の体重増加幅が大きく、人生で2番目(妊娠期除く)に重い体重になってしまったのです。

その後ちょうど良い(?)タイミングで人事異動があり、忙しく過ごす中で4kgほど体重が戻ったのですが、最後の1kgの壁がなかなか崩せず、この壁を是非とも越えたい!とカーボンダイエットを試してみることにしました。

 

活性炭の効果おさらい

炭には汚れやニオイなどに対する高い吸着力があります。皆さんの中にも活性炭を利用した日用品や化粧品を目にしたり、実際に使ったことがある方が多くいらっしゃることでしょう。

最近では活性炭素を摂取することで、

・解毒効果

・便秘解消

・酸性体質からアルカリ体質への回復

・腸内環境改善

・口臭、体臭除去

などの効果が望めると海外で人気なんだそうです。では、中国で生活している私はどのように摂取すれば良いのでしょうか?いろんな情報を元に私が採った方法とは!?

 

ビンボーな私が選んだ方法とは・・・

世の中にはカーボンダイエットを謳った様々なサプリや飲み物が出回っています。私が気になった商品はコレ↓

<

Esthe Pro Laboチャコールクレンズ 36g [エステプロ・ラボ] charcoal cleanse

 

タオバオでも売ってます↓

でも値段を見て、チャレンジするにはちょっとしんどいなぁと思ったんですよね。まぁ650元≒10500円をどう考えるかってことなんですが、日中で価格が大きく違う上に、私はサプリなどの保健食品に対してどうしても疑いの気持ちが働いてしまって(化粧品や医薬品と同じく、誇大広告とか価格のあり方が気に入らない)、日本の値段でもちょっと考えちゃうなーと思ったんです。

もっと安く売ってるお店はないか、他のカーボンダイエット関連商品はないか引き続きタオバオを眺めていたら、ケーキやクッキーなどの色づけに使うこんな商品が目に入り、

これだ!と閃いてしまいました。

これなら失敗しても後悔はありません。

 

購入時の注意

必ず、食用の商品を購入すること。食用炭で検索しても消臭系の商品がリストに入っている場合がありますので、間違って選択することのありませんよう。

ある程度のお金を出せば輸入モノの錠剤やカプセルもありましたが、2ケタで収めようと思うと食品の色づけ用に使う竹炭粉しか見当たりませんでした。

なお、粉の細かさに5000目、8000目、10000目とグレードがあります。お菓子作りの場合は、クッキーは5000目でもOKだけどマカロンは8000目の方がいいとか、たぶん作り手のこだわりがあるのだと思いますが、カーボンダイエットするにはどれでも良いのではないかと思い、容量とパッケージと値段のバランスを見てこちらを購入しました。10000目の炭粉でした。

 

摂取量と身体の反応について

1クール目

1日目

活性炭素は、その摂取方法を誤ると身体に必要な栄養分までも吸着して排出してしまうそうなので、私の3度の食事のうち、栄養的にあまり価値のない朝ごはんをターゲットにカーボンダイエットをやってみることにしました。

私はいつも会社のデスクで朝食を食べているので、炭パウダーは会社に持参し、朝食時のコーヒーに溶かしたりて飲んだり、食後に水に炭を溶かしただけのカーボン水を飲用するやり方を実践しました。

カーボン水はティースプーンに軽く1杯程度を300mlの水に溶かして作りました。飲み物の味が大きく変わることはないですが、舌や唇が黒くなるので、外観に注意しながら摂取しました。

また、パウダーの取り扱いがちょっとめんどくさくて、静電気で粉が舞いやすいです。デスクや制服を汚しながらの初日でした。粉状なら叩けばほとんど落ちますが、カーボン水の状態で布物に付くと落ちませんので気をつけてください。

2日目

1日目と同様、飲み物に溶かして飲用。この日は豆乳を持参してて、豆乳に溶かして飲みました。味は豆乳だけど、見た目は黒豆豆乳のような感じです。

ちなみに初日、2日目の朝はいつものお通じで、その他、特に身体の変化はありませんでした。

3日目

朝は通常のお通じ。この日はカーボン水を作り、1日かけてチビチビ飲みました。昼食後に便意を感じておトイレへ。でもお腹が痛くなったわけではなく、普通の便意で、炭混じりのやわらかめのウンウンでした。そういえばいつからウンウンが黒くなったんだろう?気づいたら黒かったです。

4日目

朝は通常のお通じ。前日に作ったカーボン水が少し残っていて、引き続きそれを飲用しました。炭の量的にはあまり多く摂っていないと思いますが、それでもこの日の午後も便意を感じておトイレへ。2日連続で1日2回のお通じとなりました。体重は変わっていません。

5日目

朝は変わらず通常のお通じ。木、金のウンウンはかなり黒色だったのを確認しました。毒素が排出されているとか、宿便が出ているとの感覚は全くありませんが、炭があるせいなのか、ここ数日のウンウンはいつもよりもやわらかめな感じがしました。

この日はコーヒーに混ぜて朝に摂取しました。お昼以降は便意を感じず、この日の排泄は1回だけでした。

6日目

週末。家でも実践するために炭をビニールに小分けして家に持ち帰ったのですが、生理が来たのでカーボンダイエットはお休みしました。ある情報でカーボンダイエットをして1週間~10日経たないと宿便は出ないと読んでいたので、あと一歩のところで中断するのは残念でしたが、私は生理の初日に体調を崩しやすいので体調のコントロールを優先しました。炭を飲んでないのに2回お通じがありました。

引き続き、お通じに関することばかり出てきますので、苦手な方はここで画面を閉じてください。

2クール目

1日目

生理が終わったので早速カーボンダイエットの2クール目を始めることにしました。この日はティースプーン1杯の炭を水に溶かして午前中の時間をかけてチビチビ飲みました。お通じは朝の1回のみ。

2日目

朝は通常のお通じ。この日の炭はコーヒーに混ぜて飲みました。その後、いつものように社食でお昼を済ませた後、お腹がグルグル鳴って痛くなりました。特に思いつく原因はないのですが、久々のピーピーが来ました。私はお腹が冷えたり、食べ過ぎたり、食べるのが速すぎると大腸が反応をしてピーピーが来るんですが、お昼を食べ過ぎちゃったのかな?この日2回目のお通じで、黒い色を確認しました。

3日目

朝は通常のお通じ。この日は会社の外で別件があったため、家で朝食を食べてから外出しました。外出前に2回目のお通じあり。色はそこまで黒くなかったような。

用事を済ませて会社に行って、お昼からカーボン水をチビチビ飲みました。炭は1日あたりティースプーンに1杯くらいの量を維持しています。

4日目

朝は通常のお通じ。朝から立て続けに会議があってちょっとバタバタしてたので、昼の食後のコーヒーに混ぜて飲みました。

黒いので飲み物の見た目は悪くなりますが、味がほとんど変わらないのでどんな飲み物に混ぜても気になりません。これまで豆乳、コーヒー、お茶に混ぜるなどしていろんな飲み方を試してみましたが、これはOK、これはNGという飲み物はなかったです。ただ、やっぱり水に溶かすのが一番オススメかな。ペットボトルに粉炭を静かに投入し、蓋をしてシェイクしてカーボン水を作るのが簡単で摂取しやすいと思いました。

5、6日目

週末です。粉の扱いが思った以上に面倒(なんだかんだで粉が飛び散る)で家を汚したくなかったので、会社で予め濃い目のカーボン水を作り、自宅に持ち帰って2日に分けて飲むことにしました。土曜も日曜も出かける用事があったため、夜寝る前に飲みました。

朝から出かけてて、ゆっくりトイレに入れなかったせいもあるんですが、両日共お通じが平日のようにスムーズにいかない感じがありました。しかも日曜は朝一番のお通じがなく、朝食後にやっと出るという事態に。リズムが狂ったのでなんだか気持ち悪い1日に。

これまでの実験で自分の身体から宿便が出た感じはほとんどありませんでした。たまにいつもと違う臭いのウンウンが出てますが、これって宿便なのかしら?ネットのイメージ検索で見た宿便の写真とは全然違うので判断つきません。今後、私の身体から何が出てくるんでしょうね?まもなくカーボン水を飲み続けて1週間です。今後に期待♪

7日目

週末は夜寝る前に飲むスタイルに変えてみましたが、翌日のお通じがどうもスッキリしないというか、残便感を感じました。朝からチビチビ飲むのが私には合っているのかもと思い、朝にカーボン水を作って1日かけて飲むやり方に戻しました。

朝は通常どおりのお通じ、会議前に何となく便意を感じてまたおトイレに。残便感もなくなってスッキリ!ですが、前日濃いカーボン水を飲んだせいか、おしりを拭くときにちょっとカーボンの残りが。。。会社だとウォシュレットもないし、濃さや飲むタイミングも研究しないといけません。苦笑

この日は夜に会食があり、ちょっと食べ過ぎてしまいました。たくさん食べたせいか、夜お風呂前に便意を感じておトイレへ。この日3回目のウンウン。黒い変なのが浮いてましたが、何だったんだろう?

8日目

朝は通常のお通じ。久々に体重を測ってみましたが、週末と前日の会食のせいなのか、減るどころか増えてしまってました。気をつけないとな。

毎日ウンウンを確認していますが、やわらかめの時だと便器の中にあるお水と混ざって水が黒くなるので状態を確認できず、果たして宿便が出てるのかは謎に包まれたままです。時折臭いのが出てますが、あれは宿ちゃんなんでしょうか?外食でお肉が多めだったせいかなと思わなくもなく。

また、私はお腹は全然出てなくてお尻と脚がむっちりな体型なのですが、お腹を触る感じではもしかしたら宿便がないorあっても少ないかも知れなくて、こうしてカーボン水を飲んでてもちょっとウンウンの回数は増えたけど体重は落ちてないし、やっぱり自己流の怪しい方法では効果がないのかなぁと思ったり。

一応、もう少し続けてはみますが。

9日目

朝は通常のお通じ。その後朝食を終えてからカーボン水をペットボトルに半分くらい飲みました。大腸がそそのかされたのか、会議前にこの日2回目のお通じあり。そういえば昨日は退勤前に便意を感じて2回お通じがありました。最近の状況を平均すると1日あたり2回弱のお通じがあります。出してる割には体重に反映されてないのが残念です。

また、この日は昼下がりにも便意を感じておトイレへ。お腹は痛くなかったですが、ちょっとゆるめでダダダダーッと来ました。残念なのはゆるめだとウンウンチェックができないこと。宿ちゃんは出てくれているのだろうか。。。

10日目

いよいよ10日目です。前日に3回お通じがあったせいか、朝はちょっと少なめでスムーズに出た感じがありませんでした。その後朝ごはんを食べた後にまたトイレに行きましたが、トータルすると普段よりちょっと少なめです。

最近のおしりから出てくるものの状態を考えて、ちょっと炭を減らした方がいいかもと思ったので、カーボン水はペットボトルの半分(量にして炭ティースプーン1/3に180ml程度の水)だけにして、朝の会議前に飲みました。

11日目

朝はいつものお通じ。いつものように食後にカーボン水を飲んで、その後は普通の水を飲んでました。炭を飲んでるとのどが渇きやすいので、カーボンダイエットを始めてからは水分摂取にも気をつけています。

12日目

朝はいつものお通じ。週末だとどうしてもリズムが崩れてしまい、お昼前にやっとカーボン水が飲めました。昨日、今日は1日1回のお通じです。体重は、先日会食後に増えた分は戻りましたが、あと1kgが落ちないままです。カーボンダイエットを始めてまもなく2週間、いつまで続けたらいいのかな?

13日目

外出などで忙しい1日でした。タイミングをつかめないまま朝は出ないはカーボン水を飲むのも忘れるわでペースが思いっきり崩れてしまいました。

明日で2クール目を始めて2週間になります。

14日目

前日にペースが崩れたこと、ここのところの排便効果が体重にちっとも反映されてないことから気分が落ちてしまって、前日に飲むのを忘れてからそのままストップしてしまいました。

 

自己流カーボンダイエットを試みての所感

ここまで実験してきて思ったのは、明らかに排便回数が増えたので、カーボンダイエットは便秘の人に対して効果があるのではないかと思いました。ただし、炭に水分を取られるので逆にウンウンが硬くなってしまう可能性もあります。

水分摂取をしっかりした上で炭のサポートを借りると良いと思います。

なお、毒素が排出されて肌がツヤツヤとかそういう変化は感じていません。

ただ背中のニキビは少なくなった気がしなくもなく。夏が過ぎて汗をかかなくなったので、そのせいもあるかも知れませんが。

総じて言えば、排便回数が増えただけで体重は変化がありませんでしたし、特に目に見える効果はなかったように思います。

もしかしたら重金属とか毒素が排出されたかも知れないですが、体感できたわけじゃないですし、人体実験をしての後悔はないですが、達成感もないというのが正直なところです。

 

以上、足元までの自己流カーボンダイエット記録でした。

 

ちなみに、カーボンダイエット系の商品の中には美肌成分配合のサプリとかもあるのですが、炭の効果で排出される可能性を考えると配合する意味はないんじゃないの?と疑問に思っています。

私の実験結果を思うと(体重激減とか肌ツヤツヤなどの目に見えた効果がなかったこと)、余計に高価な商品を買わなくて良かったなぁと思います。

私のようにとんでもない実験をするのもどうかと思いますけど(やっておいて自分で言うか)、これからカーボンダイエットにチャレンジする方は是非とも冷静な判断で商品を選んで下さいね。

 

やっぱりちゃんとした商品を使ってカーボンダイエットを試みたい方はこちら↓

ネットを見ていて気になった商品をピックアップしてみました。

 

また、日本でも色付け用に竹炭パウダーが販売されていますので、こちらを利用されてはいかがでしょうか?

 

カーボンダイエットの続報として最新情報をまとめました!

 

 

スポンサーリンク

役立つ情報盛り沢山!
他の上海ブロガーさん記事はこちらから↓
  • この記事を書いた人

しゃんはいさくら

2004年~大連留学を経て、2005年~上海在住。 現在、夫、日中MIX子ども×2、義母の5人で生活してます。 会社でも家庭でも中国人に揉まれながら、のらりくらりとやってます。

-上海生活あれこれ

© 2020 しゃんはいさくら