上海生活あれこれ

チャコールウォーターは私の救世主!? ~人体実験再び~

2020-12-11

 

こんにちは、しゃんはいさくらです。

今日は最近人気急上昇の記事である自己流チャコールダイエットの体験レポート

人体実験!?自己流でカーボンダイエットを試みた結果・・・

以前からインターネットで時折目にしていて気になってた 「カーボンダイエット」。 チャコールダイエット ...

続きを見る

の続編として、自己流ダイエット経験を踏まえたその後についてのお話を書いていきます。

チャコール(カーボン)ダイエットを語るに切っても切り離せない「お通じ」に関するお話が出てきますので、お食事中の方や体調が優れない方はコンディションの良いときにお読み下さいね。

自己流チャコールダイエットの反響

先ほどリンクを貼った体験レポート、あれから季節を問わずたくさんのアクセスを頂いておりまして、まもなく当ブログにおけるトップ記事となりそうです。

まずはこの場を借りて御礼申し上げます。

お読み頂きましてどうもありがとうございます。

当時は「カーボンダイエット」と称して体験レポをお届けしたのですが、商品名や検索ワードなどを見ていると、巷では「チャコールダイエット」の方が主流な言い方のようです。

なので今日の記事ではチャコールダイエットで統一して書かせて頂きますね。

言い方は変わりますが、使っているもの、やっていることは以前のカーボンダイエットと変わりません。

 

私が採用したチャコールダイエット法とは

私が自己流のチャコールダイエットを試みたのは今から2年ほど前のことです。

炭のチカラは侮れない

カラダに溜まった毒素を排出するのにいい方法はないかと情報を探していた時にデトックスに効果的な素材として「活性炭」に注目が集まっていることを知り、そこからチャコールダイエットと呼ばれるダイエット法があることを知りました。

ちょうどその時、目標体重までのあと1kgの壁がどうしても越えられないという悩みもあり、排泄効果が良さそうだった活性炭のチカラを借りて、デトックス&ダイエットしようと思うに至りました。

 

当時私が採った方法は、お菓子の色付けなどに使う食用の竹炭パウダーを飲み物に溶かして飲むというやり方でした。

お菓子などの色付けに使える炭パウダー

初回は6日間、2回目は13日間続け、カラダに起こった変化やお通じの状況などを記録しました。

 

詳細は前の記事に書いていますが、

・排便回数が増えた(1日平均2回)

・その割には体重の変化はなし

・カラダが軽くなったなどの体感なし

・宿便や重金属が排出されたかは解らない

といった状況が見られ、正直な感想として、

人体実験をしての後悔はないけれども達成感もない

と書きました。

 

その後、まだ炭がかなり残っていたので、消費の為に飲んだり飲まなかったりしていたのですが、そのうち、自分の中で最適な飲用方法が見つかり、今は体重を落とすためのツールとしてではなく、お通じがどうもスッキリしない時に排便を促す食物繊維のような効果を期待して炭のチカラを借りるようにしています。

 

なお、私は中国在住なのでタオバオというショッピングサイトで先ほど写真に挙げた中国産の炭パウダーを購入して飲用していますが、日本では国産の竹炭パウダーが手に入りますので、産地や容量などを見て、ご自分に合った商品をお選び下さいね。

   

なお以下からウンウンの話がたくさん出てきますので、閲覧注意でお願いします。

 

チャコールダイエット、その後

私は元々お通じは正常であまり便秘にならないのですが、時折、食べている量と出ている量のバランスが取れていないと感じる時があります。

そんな時に登場するのが、以前人体実験した時に飲んでいた「チャコールウォーター」です。

会社に常備しているチャコールウォーター

 

いろんな体験を経て、ペットボトルのミネラルウォーターに竹炭を溶かすやり方が一番簡単で飲みやすかったので、今は300mlのミネラルウォーターに対してティースプーンちょい盛り1杯程度の竹炭を溶かしたチャコールウォーターを常備しておき、気のついた時にいつでも飲めるようにしています。

 

で、上に書いたとおり、お通じにスッキリ感がない時に常備してあるチャコールウォーターをボトルの3分の1くらい飲むのですが、するとどうでしょう、早い時だとその数時間後にはお通じがあるのです。

しかもその時に出てくるウンウンのニオイがすごくて、これってもしや宿便が出てる!?と思わせるような感じなんです。

 

皆さんたぶん、下痢になったり便秘になったりしたことがあると思うのですが、ウンウンってお腹の状態でニオイが変わってくるじゃないですか?

スッキリ感がない時にチャコールウォーターのチカラを借りて出てくる時のウンウン、正に便秘の時のニオイにそっくりなんですよ。

お腹の中でちょっと発酵しちゃったというか、ウンウンの水分が抜けてニオイが凝縮されたとでも言うのか、とにかくあんな感じなんです。

 

それがチャコールウォーターを飲むと出てきてくれるんです!

(※あくまでも私の経験なので、効果は人それぞれです)

もうね、このスッキリ感と言ったら!

 

以前、毎日飲んでる時には感じることのなかった達成感とでも言いましょうか、ココロもカラダも軽くなったような気がして、私には本当に適した方法でした。

 

ちなみに、今は以前のように毎日飲み続けることはやめています。

私の場合、気のついた時に飲用すれば自分に必要な効果が出てますし、当時の経験上、毎日飲んでも体重は減少しなかったので意味がないと思ったからです。

 

また、私のブログにお越し下さる皆さまの検索ワードをチェックしていたときに気になる言葉が見つかり、それも毎日飲むのをやめようと思ったきっかけになりました。

 

検索ワードで気になった「アノ」病名

こちら、Googleのサーチコンソールで確認できる検索パフォーマンスの結果です。

危険性を気にされている方も少なくありません

 

一番上に気になる表現が見られませんか?

竹炭パウダー がん

 

竹炭販売店のサイトを見ていると、

竹炭は発がん性物質を含む腸にたまった老廃物を吸収し、それをそのまま体外へ排出する

老化や生活習慣病の原因となる活性酸素を除去する

などの効果が書かれていて、気になるどころかメリットの方が多いように思います。

 

ただ一方で、炭といういわゆる「コゲ」成分を摂取することによる発がん性を指摘する声もあり、私にはどちらの意見も筋が通っていると思えたので、「炭の効果は期待できるけど飲みすぎは禁物」との結論に至りました。

 

私の経験から考えるに、炭は腸に至るまでほとんど消化されずに残っていると思われます(ウンウンが結構黒いので)。

ということは、毎日活性炭を摂取していると、腸にとっては常に異物がある状態になり、その状態が継続することによって、カラダが持つ正常な機能が悪い方向に向かう(突発的な免疫異常とか)可能性が否定できないと思ったんですね。

 

あくまでも個人的な思考に基づく意見で、科学的根拠は全くありませんが、皆さまもいろいろ試してみて、是非ご自分に合った飲用方法を見つけて頂きたいと思います。

 

とりあえず、私の場合は毎日飲んでた時も、時々飲んでいる今も、一度も病気になったり体調を崩したりしていません。

但し、皆さまの効果や健康を保障するものではありませんので、その点はご承知おき下さいね。

 

心配な方はやはりそれなりの研究と検証を重ねた企業さんから販売されている商品でチャコールダイエットをするのが良いと思います。

自身の経験を踏まえたオススメをいくつかピックアップしておきますね。

 

私注目のチャコールダイエット商品たち

【粉末】

1、チャコールダイエットの先駆け商品なのかな?私は中国のショッピングサイトでこの商品を知り、チャコールダイエットが海外で人気なのを知りました。

 

2、1パックずつ梱包されていて扱いやすそう。150mlの飲料に溶かすだけなので使い勝手が良いのも魅力です◎

 

メーカーさんサイトはこちら ↓

話題のチャコールクレンズ【黒汁フィットネス】

 

【ゼリー】

3、1つずつ梱包が分かれているという点、飲料に溶かすという手間が省けるので、更に便利で飲みやすそうです♪

  

【おまけ】検索結果の鵜呑みは禁物

最近のGoogle検索は以前とはちょっと違った仕様になってまして、自分が調べたいキーワードだけで検索すると、それに関連する企業ページやオフィシャルページが優先的に表示されるようになっています。

当ブログのような個人ページの該当情報は早くて2ページめ、PV数がそれほどでもない私のブログだと4~5ページ以降ということがほとんどです。

企業ページを優先表示するのはそれはそれで仕方のないことですが、企業の情報は「いいこと」しか書いてないことが多いので、利用者側の注意が必要です。

 

なので、キーワードは単独ではなく、是非「組み合わせ」で検索してみましょう。

例えば、「キーワード ブログ」にするとか、否定的な表現を含んだワードで検索してみると、個人サイトが上位に出てきやすくなります。

個人サイト(ブログ)は、書き手が自身の経験を踏まえてそのメリット・デメリットをどちらも紹介していることが多いので、時には企業ページよりも役立つ情報が手に入ります。

 

今後いろいろな調べ物をするときの参考になさって下さいね。

 

以上、チャコールダイエットについて+αのお話でした。

またいい飲み方が見つかったら、こちらでシェアしますね。

 

 

スポンサーリンク



役立つ情報盛り沢山!
他の上海ブロガーさん記事はこちらから↓
PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

しゃんはいさくら

2004年~大連留学を経て、2005年~上海在住。 現在、夫、日中MIX子ども×2、義母の5人で生活してます。 会社でも家庭でも中国人に揉まれながら、のらりくらりとやってます。

-上海生活あれこれ

© 2020 しゃんはいさくら