お仕事あれこれ

中国共産党トップの講話に出てくるとっさの訳語が出ない常用語【まとめ】

2019-05-31

 

先日翻訳を依頼されたのは中国共産党関連の文書でした。簡単に言うと習近平総書記が提唱する精神を学びましょうとの内容なのですが、文中に何となく意味はわかるけどとっさに日本語が出てこない言葉がたくさんあったので、今日は覚書としてまとめておきたいと思います。

こんなの本当に誰の参考になるのかはわかりませんが、党文書や中国の新聞などの翻訳で困っている方、中国関連事業に携わっている方、中国語を勉強されている方にお読み頂ければ幸いです。

共産党系文書あるある 「○つの~」

共産党系文書でよく出てくるのが“四个全面” “四个落实”などの「数字+量詞+名詞/動詞」で形成された四文字語です。

訳す時は単に「4つの全面」「4つの実行」とすれば良いのですが、より深く理解して頂くために、訳注を付けてお渡しすることが多いです。

共産党系指導者(国有企業トップなど)の講話には「○つの~」がたくさん出てくるので、共産党員たちもいちいち覚えていられないんじゃないかと思うのですが、後に書く「徹底した勉強」で覚えていくのでしょうね。

ちなみに4つの全面とは2014年に習近平総書記が江蘇省で演説した時に言った言葉で、

中:全面建成小康社会、全面深化改革、全面依法治国、全面从严治党

日:小康社会構築、深化改革、法治国家、党の厳正な統治を全面的に進めること

を指します。

 

合わせて覚えよう

4つの全面とセットで出てくる言葉として“五位一体”があります。

五位一体

中:经济建设、政治建设、文化建设、社会建设、生态文明建设五位一体

日:経済、政治、文化、社会、生態文明の5つを一体で構築していくこと

を表しています。

また「4つの○○シリーズ」で言うと、“四个意识” “四个自信”もあります。共に習総書記が提起した言葉です。

四个意识(4つの意識)

中:政治意识、大局意识、核心意识、看齐意识

日:政治意識・大局意識・核心意識・見習う意識

2016年1月29日、中共中央政治局会議にて。

 

四个自信(4つの自信)

中:中国特色社会主义道路自信、理论自信、制度自信、文化自信

日:中国の特色ある社会主義の道に対する自信、理論に対する自信、制度に対する自信、文化に対する自信

中国共産党成立95周年大会にて。

 

動詞に対する修飾語がやたらと多い

共産党系文書には“努力学习”とか“学习贯彻”が多く出てきますが、ただ勉強するのではなく「努力」や「徹底」することが求められています。

“学习”に限らず、動詞を飾る言葉としてよく出てくるのは“深入” “坚持” “不断” “认真” “加强” などです。これらが組み合わさって“全面落实” “不断完善” “认真贯彻落实” “深入学习贯彻” などの言い方で文書に出てきます。

私は、それぞれ「全面的に実行する」 「絶えず整備する」 「真剣に徹底して実行する」 「深く学び貫く」をベースにして前後の文脈で訳語アレンジしています。6文字語は日本語にするとちょっとくどい感じです。

読んでてどうしても気持ち悪い時は、くどい部分を消してしまいます。日本語訳の読み手は日本人なので、私は読みやすい日本語を優先しています。これは訳者の性格が出るところですね。

 

セットで覚える常用語

以下、これまで訳してきた文書の中から、何回か登場してきた常用語を列挙します。

共産党員向けの教育プログラム

中:(深入开展)党的群众路线教育实践活动、“三严三实”专题教育、“两学一做”学习教育

日:党の群衆路線教育実践活動、「三厳三実」専門教育、「両学一做」学習教育(を展開する)

ここでは“深入”を省きました。日本語では「深く展開する」とはあまり言わない気がします。

※群衆路線:大衆に寄り添った行動をすること。

※三厳三実:

「三厳」:厳しく身を修め、厳しく権力を使い、厳しく自分を律すること

「三実」:切実に物事をなし、切実に創業し、切実に身を持すること

※両学一做:党定款党ルールを学び、歴代リーダーの講話を学び、合格した党員となること

 

共産党コアワード

中:深入学习马克思列宁主义、毛泽东思想、邓小平理论、“三个代表”重要思想、科学发展观、习近平新时代中国特色社会主义思想(习近平总书记系列重要讲话精神)

日:マルクスレーニン主義、毛沢東思想、鄧小平理論、「3つの代表」重要思想、科学発展観、習近平による新時代の中国の特色ある社会主義思想(習近平総書記による一連の重要講話精神)を深く学ぶ

このうち「3つの代表」重要思想は江沢民が提示したもの、科学発展観は胡錦涛が提示したもので、歴代の重要リーダーの有名な講話を網羅した言い方となっています。多くの共産党系文書に出てくる常套句です。

 

その他共産党用語

两个责任(2つの責任)

中:党委负主体责任,纪委负监督责任

日:党委員会は主体責任を負い、紀律委員会は監督責任を負うこと。

 

两个维护(2つの擁護)

中:坚决维护习近平总书记党中央和全党的核心地位;坚决维护党中央权威和集中统一领导

日:習近平総書記の党中央と全党の核心的地位を固く擁護すること、党中央の権威と集中的、統一的指導を固く擁護すること

 

两个一以贯之(2つの貫徹)

※一以贯之は1つで全てを貫くの意。※国有企業向け

中:坚持党对国有企业的领导是重大政治原则,必须一以贯之;建立现代企业制度是国有企业改革的方向,也必须一以贯之。

日:党は国有企業トップに対する政治的原則を貫くこと、現代的企業制度を国有企業改革の方向性として貫くこと

 

三个区分开来(3つの区分け)

中:因缺乏经验、先行先试出现的失误和错误,同明知故犯的违纪违法行为区分开来;尚无明确限制的探索性试验中的失误和错误,同明令禁止后依然我行我素的违纪违法行为区分开来;把为推动发展的无意过失,同为谋取私利的违纪违法行为区分开来

日:経験に乏しい者の試行ミスと故意に犯したルール違反行為はしっかり分ける、まだ明確に制限されていない模索におけるミスと明確に禁止しているルール違反はしっかり分ける、発展推進のための故意でない過失と私利搾取のためのルール違反行為はしっかり分ける

 

三个一以贯之(3つの貫徹)

中:坚持和发展中国特色社会主义要一以贯之;推进党的建设新的伟大工程要一以贯之;增强忧患意识、防范风险挑战要一以贯之

日:中国の特色ある社会主義の持続と発展を貫くこと、党の建設新しい偉大な工程の推進を貫くこと、苦難意識、リスク防止意識を強めてチャレンジすることを貫くこと

 

三会一课(三会一課)

中:定期召开支部党员大会、支部委员会、党小组会,按时上好党课。

日:支部党員大会、支部委員会、党グループ会合、党勉強会の定期開催

 

四同步、四对接(4つの同調、4つの結合)  

※国有企業向け

中:党的建设和国有企业改革同步谋划、党的组织及工作机构同步设置、党组织负责人及党务工作人员同步配备、党的工作同步开展,实现体制对接、机制对接、制度对接和工作对接

日:党建設と国有企業改革は同じ歩みで計画され、党の組織と業務機構は同じ歩みで設置され、党組織の責任者と党務業務スタッフは同じ歩みで配備され、党の業務は同じ歩みで展開し、体制結合、メカニズム結合、制度結合、業務結合を実現すること

 

四风(4つの風(主義))

中:形式主义、官僚主义、享乐主义和奢靡之风

日:形式主義・官僚主義・享楽主義・贅沢主義

 

八项规定(八項規定)

中:(1)要改进调查研究,切忌走过场、搞形式主义;要轻车简从、减少陪同、简化接待 (2)要精简会议活动 (3)要精简文件简报 (4)要规范出访活动 (5)要改进警卫工作,减少交通管制 (6)要改进新闻报道,进一步压缩报道的数量、字数、时长。 (7)要严格文稿发表,除中央统一安排外,个人不公开出版著作,不题词、题字 (8)要厉行勤俭节约

簡単に、(1)視察内容の改善と簡素化(2)会議の簡素化(3)書類の簡略化(4)訪問活動の規範化(5)警備の改善、交通管制削減(6)報道の改善、数、時間の短縮化(7)発表の厳格化(8)倹約節約の励行

 

日本語にしにくい中国語

多くの文書で頻出し、いつも消して訳すのが“确保”という言葉です。

日本語が確保するものは人員や水や安全など単純な名詞であることがほとんどなのに対し、

中国語が確保するものは「○○すること」「○○の状態」であるため、日本語でそのまま「○○を確保する」と訳すとちょっと気持ち悪いのです。例をいくつか書いてみます。

例)

中:确保学习宣贯工作取得实效。

直訳:学習や周知徹底業務が実効を取得することを確保する。

  

中:确保我们在思想上政治上行动上同党中央保持高度一致

直訳:我々の思想、政治、行動が党中央と高度な一致を維持することを確保する。

 

中:确保本届任期内实现突破。

直訳:当任期内に突破が実現できるよう確保する。

 

中:确保形成合力

直訳:合力が形成できるよう確保する。

 

中:确保对口扶贫县全面实现脱贫目标

直訳:対応している貧困援助県が脱貧困の目標を全面的に実現できるよう確保する。

 

今回の文書ではそれぞれ、

・学習や周知徹底業務で実質的な効果が得られるようにする。

・我々の思想、政治、行動を党中央と高いレベルで一致させる。

・当任期内に実現できるようにする。

・シナジー効果が得られるようにする。

・援助している貧困県が脱貧困の目標を達成できるようにする。

と訳して提出しました。(通訳・翻訳の先輩方から添削して頂けると嬉しいです)

 

高度な一致!?

ところで、こうして見てみると訳しにくい単語は确保だけじゃないですね。

“高度一致”も中国語で時折見かける言い方ですが、中国語を残すとおかしな日本語になる言葉の1つだと思います。だって日本語では「高度に一致する」とは言わないじゃないですか?

日本語の「高度」は高度な技術や高度な機能のように、あるものの中身のレベルが高いことを示しますが、コトや状態のレベルが高いことには使わないような。。。

中国語では一致することのレベル感が高いことを示したいから“高度一致”と言ってるので、一応「高いレベルで」の言い方で中国語の意味を残したのですが、一致っていうのはそもそもピッタリ合ってることが一致なのであって、高度なんていう飾り言葉はいらないのになぁと思うのは私だけでしょうか?共産党文書に限らず、中国語には時折こういうツッコミどころのある文章が出てくるので面白いです。

ツッコミどころと言えば街角で見るスローガンなどでも“认真”が良く書かれてますが、いつも、「真剣に」、「真面目に」って付けないと行動せんのかい!?とツッコミを入れてます。「真剣に」って訳すのが恥ずかしいくらい出てくるんですよ、ホント。

 

関門を「突破」したい気持ちは解るけど・・・

あと、私がいつもスルーするのは“突破”です。

中国語が言わんとすることは理解できるんです。現状を打破して新機軸を打ち立てたい気持ちは解るんですが、「突破を実現する」のは日本語的にどうしてもおかしいんですよね。

だから私はいつもスルーして突破という言葉を消しちゃうのですが、こういう訳語にすることは、クライアントさんから見たらどうですか?賛成ですか?反対ですか?

つまり中国語をなるべく残して「突破を実現する」と訳して欲しいか、日本語の普通の言い方で「実現できるようにする」と訳して欲しいか。

 

ご意見頂ければ幸いです。

 

以上、共産党系文書の日本語訳について、これまで私がつまづいた言葉その他諸々をまとめてみました。どなたかのお役に立ちますように。

 

 

スポンサーリンク



役立つ情報盛り沢山!
他の上海ブロガーさん記事はこちらから↓
PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

しゃんはいさくら

2004年~大連留学を経て、2005年~上海在住。 現在、夫、日中MIX子ども×2、義母の5人で生活してます。 会社でも家庭でも中国人に揉まれながら、のらりくらりとやってます。

-お仕事あれこれ

© 2020 しゃんはいさくら