上海生活あれこれ

【ロックダウンdeクッキング】配給品消費メニュー① ブテチゲ

  

こんにちは!

 

ロックダウンが続く上海で生活しているしゃんはいさくらです。

 

皆さん、配給品に普段あまり買うことのない食材が入っていて消費に困ったりしてませんか?

 

配給される食品は現地民の食習慣に合わせたものなので、初めて見るものもあれば、何となく想像はつくけどどうやって調理すればおいしく食べられるか悩むこともしばしば。。。

 

そこで今更ですが【ロックダウンdeクッキング】と題しまして、配給品を有効に消費できるメニューやレシピをお届けしたいと思います。

 

今日はスパム缶の消費にピッタリな「ブテチゲ(部队火锅)」のご紹介です。

 

ブテチゲの材料

ブテチゲ・部队火锅

辛ラーメン 2パック 

  ※我が家は天猫の専門カテゴリーからバラエティーパック(下)を購入。無理に買わなくてもいいけど、辛ラーメンで作るのがおいしいです。

このカテゴリーの商品は商品の到着がとても早くて、
ロックダウン中でも3日で到着。

辛いのが苦手な方は他の味で作っても〇。

牛肉石鍋味やカレー味なんかもおいしそうです。

〇スパム缶 半缶 (次回分のためにスパムを取っておくww)

〇ズッキーニ 1本

〇チンゲン菜 2株

△豆腐干 半~1パック

豆腐干(香干とも)
薄切りにして鍋に入れるのがオススメ

△その他日本食では使いにくい豆製品(素鶏など)

卵 2個

チーズ あれば

キムチ あれば

えのきなどきのこ類 あれば

 

※印は配給品にありがちな食材です。

△印は日本人にあまり馴染みがないと思われる食材です。

 

その他、家で消費に困っている食材をとりあえずぶっこみましょう。

程よい辛さのスープのおかげで、何を入れてもおいしく食べられますww

 

ブテチゲの作り方

①材料を切る。鍋なので切り方はお好みで自由ですが、スライスすると煮えやすいです。

②辛ラーメンを開封し、鍋の真ん中に麺を入れ、その周りを切った材料で囲む。(我が家はホットプレートを使用しました)

③スープの素を開封し、上からふりかける。

④分量の水を入れ、蓋をして火にかける。途中材料が半煮えになったら麺をほぐし、卵を割り入れる。

⑤すべての材料が煮えたら出来上がり♪

はんぺんや蟹カマなどの練り物を入れるとさらに美味

 

ブテチゲがオススメな理由

上でも書きましたが、

辛いスープのおかげで何を煮てもおいしくなる!

のが配給品消費にブテチゲをオススメする理由です。

 

辛ラーメン単品だとちょっと辛めですが、いろんな具材を入れて鍋にすることで味がマイルドになり、とても食べやすくなります。

ズッキーニやチンゲン菜も煮ることでかさが減るので、1人でもたくさん食べられて配給品の消費には持ってこい!

 

我が家は5人家族なので、ラーメンは4袋消費、ズッキーニもスパム缶もあっという間に無くなりました!

 

一時期ズッキーニは7本も在庫を抱えてて、細切りにしてお焼きにしたり、輪切りにして焼いたりして頑張って食べてたんですけど、もっと早くチゲにして消費しちゃえば良かったと思ったくらいおいしく食べれました。

 

皆さまもぜひぜひ!

 

今日は大した料理の紹介ではなかったですが、何かの参考にして頂ければと思い記事にしました。

では、次回をお楽しみに~(@^^)/~~~

 

 

 

スポンサーリンク

役立つ情報盛り沢山!
他の上海ブロガーさん記事はこちらから↓
  • この記事を書いた人

しゃんはいさくら

2005年~上海在住。 現在、夫、日中MIX子ども×2、義母の5人で生活してます。 会社でも家庭でも中国人に揉まれながら、のらりくらりとやってます。

-上海生活あれこれ

© 2020 しゃんはいさくら